2013年04月23日

4月23/24日 仙台市 仙台教務所

支援センター主催による「心のケア研修会」の本年度第1回目を、昨年に引き続き、講師に
0423a.jpg
三橋尚伸先生(産業カウンセラー・真宗僧侶)をお迎えして開催いたしました。今回は「傾聴概論」のテーマのもと、「対人関係における、自分のクセを知る」という課題から講義が始まりました。被災地に縁を持たれている地元仙台教区の参加者の方々は、「エゴグラム・テスト」によって、自分の性格や思考の傾向性などを見つめる時間になったようです。
posted by FSC at 23:59| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。