2013年04月05日

4月5日 京都市 東本願寺

10 てつなぎマーチ.jpg
「子どものつどいin東本願寺―東日本大震災復興支援-」が本山で開催され、被災地仙台教区からも60名ほどの親子が参加されました。
飛行機…はじめて!.jpg
参加者&引率スタッフ.jpg
京都駅からのパレード.jpg
御影堂参拝の案内をする岡本.jpg
念珠つくりコーナーは大盛況.jpg
4 仙台空港からのご家族.jpg
3 福島空港からのご家族.jpg
仙台教区では「子どもたちを放射能から守ろう」という取り組みがされており、今回の集いにも、積極的に福島県の方々へ参加が呼びかけられました。

(感想文から抜粋)
土ぼこりが舞っても、石ころたくさんつかんでも、ハト見ても、放射能の心配をしなくて良いんだ〜って、すごく幸せでした。
お寺での宿泊ということで少々不安な面もありながら参加いたしましたが、同朋会館はとても快適に過ごすことができました。朝の勤行にも参加しましたが、とても興味深いお話を聞くことができて良かったです。
posted by FSC at 23:59| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。