2012年12月22日

12月21〜22日 東京教区Vネット・茨城1組・高田有志会が活動

常連の3チームが今年最後の活動をしました。
1222a.jpg
東京Vネット いわき市好間仮設仮設
21日すきやき居酒屋、22日韓国風ぞうすい、おしるこの炊き出しとと腕輪念珠づくり。
茨城1組   飯野川、追波川仮設仮設
ラーメンとうどんの炊き出し
高田有志会 寄磯仮設住宅
餅つきと炊き込みご飯とお汁の炊き出し

「そこに人がいる だから忘れない」
これが3チーム共通の思いです。

好間仮設での活動の様子
1222b.jpg
1222c.jpg
1222d.jpg
1222e.jpg
交流会で被災者の女性が言った「一所懸命生きなくていい。大切に生きればいいのです」という言葉は鮮烈でした。

21日は宮城県沖で地震があり、海の近くで活動してい高田有志会は一瞬緊迫した雰囲気になったようです。
最近大きな余震や津波注意報が出されたりしています。活動の際にはまだまだ十分な注意が必要です。
posted by FSC at 23:59| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。