2012年03月23日

活動日記 3月21〜23日 福島・岩手・宮城県各地

長浜教区の皆さんが被災地支援に来られました。トラック2台にお米と水を満載でした。

21日に郡山で合流。市内の道因寺を訪問し
0323a.jpg
住職から原発事故とその対応についてのお話をうかがいました。
その後、桑折町にある仮設住宅へ
0323b.jpg
0323c.jpg
支援のお米を届けました。この仮設住宅は浪江町の皆さんが避難しています。
その夜は盛岡市内の岩手真宗会館に宿泊し、翌22日は岩手県沿岸部、釜石、大船渡、陸前高田、気仙沼、南三陸町と津波被災地を訪問しました。
0323d.jpg(釜石市寶樹寺にて)
0323e.jpg
(釜石市荒川地区仮設住宅)
23日に仙台市若林区の海楽寺を訪問して坊守さん総代さんから震災時のお話をうかがい帰路につきました。
0323f.jpg
(閖上の丘の上から津波被害の沿岸部を一望)
参加された皆さん、三日間の長距離ドライブお疲れ様でした。
特に長浜から物資を陸送してきたトラック班の皆さん本当にお疲れ様でした!
posted by FSC at 23:59| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。