2012年02月29日

活動日記 2月の活動のまとめ

今月は、実際の活動よりも事前打合せの機会が多かったように思います。
3月4月と仙台教区、そして5月には奥羽・山形・仙台の3教区で福島の子どもたちの一時保養を実施する計画です。
春休み期間には大阪や高田教区からもキッズ福島の保養の支援が予定されています。
また、本山も今後、福島支援に一層の力を入れていく計画です。
0229a.jpg
その他にも、ご一緒できませんでしたが、大谷高校の先生生徒数名のチームで、石巻市にみかんをお届けしたようです。
名古屋教区のNさんは今月も福島支援に。高山教区の皆さんも被災地の視察に来られました。
福島への飲料水もたくさん届けていただいております。

皆さん、本当に有難うございます。
posted by FSC at 23:59| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。