2013年05月17日

5月17日 仙台市宮城野区 東北別院

心のケア研修会の第2回目は、森達也氏をお迎えして開催しました。森さんは、3.11以降のメディア報道の問題を指摘。「事実」というものは伝え方によって、伝える側の思惑が入っている…。
分かってはいたことだが、あらためて、被災地の事実を、どう確かめ、受け止めればいいのか…、考えさせられた研修でした。
posted by FSC at 23:59| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。