2013年01月16日

活動日誌「2013年1月」

遅ればせながら、本年も宜しくお願い申しあげます。
今年の3月11日で東日本大震災からまる2年。復興支援センターでは、昨年に引き続き
0101a.jpg
「勿忘の鐘」賛同の呼掛けをさせていただきます(後日、詳細をご案内します)。

また、地元仙台教区では、3月13日(水)に仙台国際センターを会場に「3.11東の本大震災 心に刻む集い −明日に向かって輝く響き−」を開催する予定です。
これは、震災2年目を迎え、被災教区として、全国から支援いただいた方々への謝意を発信し、被災者と支援者が共に今後の支援のすがたを見出していける場を願って行うものです。
内容は、被災者・支援者のリレートーク、そして「Metis」[Sugar Style Spirit]によるミニライブです。
被災地はもとより全国各地どなたでもご参加いただけるよう計画しております。詳細につきましては仙台教務所022-297-2824までお問合せください。
posted by FSC at 16:15| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。